« カレー通信 Vol.107 | トップページ | カレー通信 Vol.109 »

カレー通信 Vol.108

≪ボーイズカレー≫ 113店目

梅雨入りしたってのに、今日は どピーカンではないですかァ。あぁ、こんな太陽が眩しい日の昼飯は、そうカレーに限ります。
んでも、今日はちょっとひねりを効かせて、『亜流』 というか、正統派カレーではないメニューを味わう事にしました。

そのお店とは、神保町の交差点を九段下方面に向かって、2分程の所に在る ≪ボーイズカレー≫ です。
P6150494   P6150495

11時30分頃の店内、お客は私の他には2人のみで、ゆっくりカレーが味わえそうです。
そこでオーダーですが、ここはこのお店の名物メニュー 【カレー付きハンバーグ】(\840)を注文です。(もちろん、【チキンカレー】【ポークカレー】 (各\550)も在ります。念のため。)
ハンバーグとカレーのコラボといえば、明大前の ≪はんばあぐはうす ぐずぐず≫ が有名ですが、こちらはいわゆる 「ハンバーグ定食」 に、カレーソースが付いて来るというスタイルです。(夢のようですね!)

P6150496
と、ご覧の様に、まさしく 「ハンバーグ定食」 です。

P6150497
こちらがハンバーグのお皿のアップです。街の洋食屋さんの、典型的な盛り付けと言えるでしょう。ナポリタン風のスパが、食欲をそそります。いや~、王道ですね。

P6150498
で、一方こちらが 「カレー付き」 のカレーが入っている、ソースポットです。独特の形状をしており、初めて目にする器です。
で、そのカレーは、意外とさらっとしています。具は豚肉の細切れだけで、野菜などは良く煮込まれている感じです。

P6150500
味わいは、よく言えば “優しい味わい” で、悪く言うと “無個性” と言えるでしょう。本当に、普通の味わいのカレーです。まあ、この味わいの方が、どっしりとした、ハンバーグの味を邪魔しないのかもしれません。

でもね、この国にあまた定食屋は在れど、カレーソースが定食にオプションで付けられるお店は、そう無いでしょう。本当に貴重です。
個人的には、【ハムピラフ】 が気になってます。食べたいな~、このメニュー。。。


☆今日のVICK & OTTEY☆

006_8
<謎の物体X?>


013_3
<OTTEY の肉球ざんす。>


お口直しに、美しい画像を・・・
078   079 
<紫陽花をバックに、ポーズ!>

|

« カレー通信 Vol.107 | トップページ | カレー通信 Vol.109 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43271/6819708

この記事へのトラックバック一覧です: カレー通信 Vol.108:

« カレー通信 Vol.107 | トップページ | カレー通信 Vol.109 »