« カレー通信 番外編 Ⅳ | トップページ | らあめん放浪記 其之拾六 »

カレー通信 Vol.101

≪スナック モルチェ≫ 106店目

さて今日も引き続き、会社から 「徒歩5分圏内」 のお店を訪問しました。
この界隈で、老舗の有名店 ≪スナック モルチェ≫ です。

京橋の交差点からすぐ、≪明治屋≫ の地下にお店があります。
店内は、ベージュ色のテーブルに、オレンジの椅子と、爽やかで開放感があります。

お昼前に入店したので、お客さんの影もまばらでしたが、常連と思しき初老の方々が食事を楽しんでいる姿が、印象的でした。

このお店のカレーは、鶏もも肉が一本入った 【チキンカレー】(\1,050)が有名なのですが、天邪鬼な私は、敢えて 【ポークカレー】(\950)を注文してみました。

P5150455
注文を済ませて、しばらくして薬味が運ばれて来ました。紅しょうががポイントですね。

P5150456

こちらが ≪スナック モルチェ≫【ポークカレー】 です。
ぱっと見は、普通のカレーですが、ソースをしげしげと覗いて見ると、様々なスパイスが使われている事に気が付きます。
P5150457

カレーを口に運んでみましょう。思ったよりも優しい味わいです。カレーソースの中には、トマト、クミンシード、クローブ等の原型を留めたスパイスの姿が、散見されます。
そして僅かに、コリアンダーが味わいとして感じられるでしょうか。

これだけスパイスの姿が見受けられるのですが、味わいは優しいものとなっています。
個性的な味わいを出すのではなく、万人受けする味わいを求めているのでしょう。ただ流石に老舗です、スパイス類をソースの何処かに感じさせる事で、その辺りのレストランと、一線を画しているのでしょう。

ホール・スタッフの方々も、かなり高齢の方もいて、びっくりしてしまいますが、常連のお客さんとの掛け合いも、和気あいあいとして楽しそうで、どこか 「ほっと。」 してしまう空間なのです。

都心のビジネス街に、昔からあるレストランの、底力を垣間見た気がします。(味・お客・店員の三位一体の素晴らしさ。)


☆先日のVICK & OTTEY☆
人間と同様に、ペットにも生命保険が掛けられる、って知ってます?
生意気にも、我家の2人(匹)も、保険に加入することになりました。
そこで、契約書類に添付する写真を撮影してみました。 「はい、ポーズ!」

001_6   
「おや、OTTEYサン、ちょっと緊張気味ですか?」

006_5 
「VICKクン、耳がまくれてますケド。。。」


写真撮影の後は、、、
003_2 
VICK & OTTEY : 「ごちそうさまで~すッ!

|

« カレー通信 番外編 Ⅳ | トップページ | らあめん放浪記 其之拾六 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43271/6444667

この記事へのトラックバック一覧です: カレー通信 Vol.101:

« カレー通信 番外編 Ⅳ | トップページ | らあめん放浪記 其之拾六 »