« 伽里通信 Vol. 25 | トップページ | 咖哩通信 家庭編(8) »

伽里通信 Vol. 26

≪デリー・銀座店≫ 29店目:33食目

今週は、ばたばたしていて、何かと忙しい状況なのですが、それでもカレーは食べるのでした。
会社からそれ程遠くない(というか近い。)、銀座へ向かいました。

銀座の五丁目。≪泰明庵≫ にしようか、≪デリー≫ にしようか思案しましたが、この暑さに対抗するには、バッチリ辛さの効いたカレーがピッタリという結論に至りました。
もちろん、後者、≪デリー≫ です!

開店直後に入店したので、勿論一番乗りです。席に着き、迷わず 【カシミールカレー】(\900) をオーダーします。
P8230397       P8230399
【キュウリのピクルス】   【玉ネギのピクルス】
『デリー』【キュウリのピクルス】 は、私の大好物です。そして、【玉ネギのピクルス】(アチャールですな。。。)はちょいと、見た目 “キムチ” っぽいのですが、これも深い味わいがして、箸休めにはピッタリです。

などと、薬味を撮影をしていると、カレーが運ばれて来ました。
P8230400 
もうこのお店のカレーに関しては、述べる事はありません。とにかく食べて、その味を楽しむ。これに尽きるでしょう! 確かに、【カシミールカレー】 は辛い。しかしその奥に潜む、というか、前面に現れる深い滋味は、感動を覚える味わいですらあります。

P8230403
ルーは、上の写真の様に、ご飯の下に沈むサラッとしたスープ状のルーなのですが、辛味・コク・塩加減と、全てのバランスが絶妙なのです。
本当に、“後を引く” 味わいとはこの事でしょう。

あっという間に食べ終え、しばし余韻を味わう、この至福のひと時が堪りません!
お会計のためレジへ向かうと、レジの脇に気になるモノが売っていました。
思わず、「あっ、これも下さい。」 と、言葉を発していました。

P8240408
【オニオンピクルススパイス】(確か \480)です。(このラベルの手作り感が、何とも云えずステキです!)
週末これを使って、【オニオンピクルス】を作るのが、今から楽しみです。
また近い内に、お邪魔します!

|

« 伽里通信 Vol. 25 | トップページ | 咖哩通信 家庭編(8) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43271/3185619

この記事へのトラックバック一覧です: 伽里通信 Vol. 26:

« 伽里通信 Vol. 25 | トップページ | 咖哩通信 家庭編(8) »